Peppermint Pigうずまき日記

輸入雑貨「ペパーミント・ピッグ」の経営をがんばる日々のあれこれ。


Calendar
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Profile
Category
Mobile
qrcode
Search
ミッドナイト・ララバイ ((ハヤカワ・ミステリ文庫))
ミッドナイト・ララバイ ((ハヤカワ・ミステリ文庫)) (JUGEMレビュー »)
サラ・パレツキー
久しぶりの新刊です!謎解きも面白く、先が気になって歩きながら読んじゃいました^^;
表紙はやっぱり江口寿史がよかった・・・。
沖縄 シュガーローフの戦い―米海兵隊地獄の7日間
沖縄 シュガーローフの戦い―米海兵隊地獄の7日間 (JUGEMレビュー »)
ジェームス・H. ハラス
海兵隊員の熱い絆を感じます。
ペリリュー島戦記―珊瑚礁の小島で海兵隊員が見た真実の恐怖 (光人社NF文庫)
ペリリュー島戦記―珊瑚礁の小島で海兵隊員が見た真実の恐怖 (光人社NF文庫) (JUGEMレビュー »)
ジェームス・H. ハラス
内容はともかく、訳がちょっと・・・。
ペリリュー・沖縄戦記 (講談社学術文庫)
ペリリュー・沖縄戦記 (講談社学術文庫) (JUGEMレビュー »)
ユージン・スレッジ
「パシフィック」が見られないので下敷きになったというこの本を読みました。とても読みやすい戦記ですが、赤裸々に戦闘の様子などが書いてあるので戦争ものに慣れていない方にはツライかも。
3
3 (JUGEMレビュー »)
ヌーヴェル・ヴァーグ
また会う日まで 上
また会う日まで 上 (JUGEMレビュー »)
ジョン・アーヴィング
■□ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
■□ 「深夜食堂」
JUGEMテーマ:漫画/アニメ
 
近所のGEOでコミックスレンタル半額をやっているので、ちょっと前から気になっていた「深夜食堂」を借りてみました。(で、子供も気に入ったので最新刊の8巻を購入しました)

「めしや」は夜中の12時から朝7時ごろまでの営業で、メニューには豚汁定食しか載っていませんが、食べたいものを言えばたいていはマスターが作ってくれる食堂です。
たとえばタコさんウィンナー、甘い卵焼き、きのうのカレー、ハムカツ、鍋焼きうどん、卵サンド、猫まんまなどなど。
夏にはスイカも置いてあるし、ガリガリ君だって食べられちゃう素敵なお店なんですが、いま自分で店をやっているせいかいろいろ気になってしょーがないです
たとえば

 ・ガリガリ君はいくらで販売しているのか?
 ・酢豚に使った後の缶詰のパイナップルはどうするのか??
 ・値段はどうやって決めているのか?

ガリガリ君はたかが数十円、オトナの通う深夜の店だったら倍付けしても文句は出ないかもしれません。
しかし酢豚にちょっと使った後のパイナップル缶の行方は??
できあがった酢豚を見て、毎回常連さんの誰かが
「俺にも!」
とつられてくれればいいですけど、現実としてはダメになるまえに自分で食べてしまうんじゃないでしょうか。
そうすると最初に作った酢豚の原価があがりますよね〜。
また、しょっちゅう頼まれるものならある程度値段は固定してきますが、突発的な注文(ビーフストロガノフとか)はどうやって値つけしているのか。
適当に値段を言っちゃうと、またしばらくたってオーダーを受けたときに違った値段で請求してしまいそうです。
そしたら、
「このまえは○○円だったのに〜」
とか言われそう。


今までの連載で「できない」ときっぱり断っているのは多分ないので、先にあげたものをはじめかなりの食材やソースをストックしているものと思われます。
あんなに小さい店なのにそれを無駄にせず店を回しているのが本当にスゴイ・・・なんて余計なことを考えながら漫画を読んだりドラマを見ています。
でもあんな店があったら一度いってみたいです。

| books | - |
■□ ダメだった・・・。
グーグーだって猫である(4)
グーグーだって猫である(4)
大島 弓子
JUGEMテーマ:読書


映画にもなった「グーグーだって猫である」を借りてきて読みました。
イキモノはウサギ、インコ、犬、メダカ、カメ・・・と飼っていたので、動物病院の対応に不信感を持つところとか、最初は
「わかるわかる」
と読んでいたのですが、途中から付いていけなくなりましたがっくり

なんとなく思うんですけど、猫好きな人と犬好きな人って、人種が違う気がします。
のめりこみ方の違いというか〜。うまく説明できないんですけど。
猫は基本放し飼いで犬は家につながれている(もしくは家の中で放し飼い)という違いですかね??
猫が心配で筆者(大島さん)が見知らぬ人に話しかけたり、知らない家にメモを入れたりする姿は、先日私の知り合いが弱った子猫を拾ってどのノラ猫の子供か地元の「ネコおばさん」(←初対面だそうです)に聞きに行った姿と重なります。
この本を読むと、猫好きな人たちは近所の猫の動向を把握していてネットワークを築いているようですが、犬を飼っている家どうしではそんなことはないと思うのです。
しかしそれは私の周りがたまたまそうだったというだけで、公園など人が集まるようなところへ散歩に連れていくと犬でも感じが違うのかも知れません。

それにしてもこのひと(大島さん)も町田康さんみたいにつぎつぎ猫を助けていてスゴイです。
4巻のあとがきの時点で飼っている猫13匹。
それぞれが1日2回ずつウンチをしたとして26回。
おしっこは50回。
13匹が吐いた毛玉の片付けにブラッシング、そしてごはんの支度・・・。
読んでるだけでお腹一杯ですたらーっ
この本は、きっと猫好きな人にはたまらないと思うのですが、私はますます「猫苦手」を意識しちゃいました。
残念。
| books | - |
■□ どんより。

野火 (新潮文庫)
野火 (新潮文庫)
大岡 昇平
栃木リンチ殺人事件―警察はなぜ動かなかったのか
栃木リンチ殺人事件―警察はなぜ動かなかったのか
黒木 昭雄

JUGEMテーマ:読書


雲ひとつない夏の日が続いておりますが、続けて↑の2冊を読んで、どんよりしています。

「野火」は学生時代に買って持っていたのですが、先日「俘虜記」と間違えてうっかり2冊目を買ってしまったので、せっかくなので読み返し。
ご存知の方も多いと思いますが食人の話です。
そして「栃木リンチ殺人事件」はネットで読んで事件のあらましは知っていたものの、中学時代の人間関係に引きづられて犯罪を犯したり狙われたり・・・というのが、最近のうちの子供を見ていて心配になって読んでみました。
(まだ「事件」として騒ぎ立てるほどではないと思うのですが、先日「お昼に帰ってくる」と言って出かけていって、結局上級生を含む数人に夕方6時まで家に帰してもらえなかった・・・ということがありました。お金を持っていなかったので、お昼は試食ですませたとか。その日から、カーテンを閉め切ってひとりでは家から出ようとしません涙 「イヤなら関わらない」「こそこそしない」と子供には話しているのですが・・・。)

しかしこの事件も、「桶川ストーカー事件」や「高校生コンクリート殺人事件」同様、何度目にしても怒りとやりきれない気持ちでいっぱいになりますね。
きょう本が届いて、オリンピックを見ながら一気に読みました。
読み終わってすぐはぼんやりしてしまいましたが、女子バレーがフルセットまで行って勝ったので、ちょっと気持ちが上向きました。

| books | - |
■□ 30年。
エルフさんの店
↑これは復刻版。
 オリジナルと若干異なります。


JUGEMテーマ:読書


以前、小学生の頃に読んで印象的だった本が「復刊ドットコム」で復刊された、という記事を書きましたが、今日届いたメルマガを見たら私も持っている1976年刊行の高柳佐知子さん作
「エルフさんの店」

「トゥインクルさんの店」
が1冊になって復刊されたことを知りました。
復刊に当たって、作者から読者へメッセージがありました。

親愛なる腹心の友へ
30年前に消えてしまった絵本『エルフさんの店』と『トウィンクルさんの店』を忘れないでいてくれてありがと。
みなさんの声に励まされ、友人たちの力強い協力で新しく生まれ変わった『エルフさんの店』がいま出来上がりました。これには『トウィンクルさんの店』も入っています。

長い間待っていてくれて本当にありがとう〜
あの頃小学生だった人は、おとなになってしまったわね。
ずいぶん長い時がたってしまったけれど、いまが復刊するいちばんいい時なのかも知れません。
はじめての人も、どうぞよろしく!
こんな本だったのです。   高柳佐知子


もうこの本が絶版になって30年になるのですね〜。
その月日に改めて驚くと同時に、本は長い間人の心に残ってこうして復刊まで行動をおこさせるんだなーと、うらやましくなりました。(「モノ」も復刻モデルが出てたりしますが、本とはちょっと違うような気がします・・・)

復刊リクエストを貰った作者はほんっとうに嬉しいでしょうね!


続きを読む >>
| books | - |
■□ 2度目のチャレンジ!
すでに床置きになるほど本棚から溢れかえった私の本を、先日ブックオフに送りました。
1年ほど前に送ったときは、初めてだったのでいくらくらいになるのかとワクワクして待っていましたが入金されたのは¥780・・・。
3000円以上したハードカバー含め、きれいなものを50冊以上選んで入れたつもりだったのでガックリでした。
しかし、村上春樹センセイも言っているように、値段じゃなくて本のリサイクルをすることに意義があるわけですから!
しかしこの金額にはさすがに
「もうちょっとなんとかならんのか」
と思ったのも事実なので、今回はハードカバーよりも商品価値があるらしい文庫を中心に選んでみました。
マンガの方が高く売れるのかも・・・とも思って、まだ5回くらいしか読んでいないマンガ文庫全11巻も入れてみました。

そしてその結果。
本日記帳してみたところ
 ブックオフコーポレーション  ¥1,030
とありました。
前回よりは多少上がりましたが、この金額はまあまあなのかどうなのか・・・?
オークションなどで自分で売ったほうがお金にはなるのかもしれませんねー。
でも一気に50冊分が片付いたおかげで、私の本箱まわりはずいぶんきれいになりました嬉しい
| books | - |
■□ 毎日読み聞かせしてます。
おばあさんの飛行機
おばあさんの飛行機
村上 勉,佐藤 さとる

うちの子供は私がいるときは、寝る前にだいたい「本よんで」と言ってきます。
いつもは子供が自分で読んでいるような本(例えば「怪談レストラン」シリーズとか)のリクエストがあるのですが、母が入院してからは私がこの年頃に読んでいた佐藤さとるさんのファンタジー童話集3冊を順番に読んでいます。
すっかり変色した講談社文庫の奥付を見ると「昭和52年6月15日」。
約30年も、よくカバーひとつなくならず残っていたものです。
そしてそのカバー装画は、佐藤さとると言えばすぐに浮かんでくる村上勉さん。
やわらかな特徴のあるイラストは、本の内容をいっそう魅力的にしています。

一番最初に数ページの短編を読んでみて子供が気に入ったようだったので、次の日からは「おばあさんの飛行機」を3夜に分けて読みました。
ところどころ内容を忘れているので、子供がすでに寝てしまってもついつい先まで読んでしまったり。
買い込んで山になっている新刊本があるので、こんな機会でもないと、子供の頃の本を振り返ることはなかなかないかもしれません。
そこで調子に乗って、これまた私が大好きな「風に乗ってきたメアリー・ポピンズ」も読んやったのですが、早速次の日に
「それは面白くないから読まないで!」
とダメ出しされましたたらーっ
しかしすっかり懐かしくなった私は、アマゾンで検索して、私が持っている4冊のほかに2冊も続きが出ていることを知り、すぐに注文ラッキー
こんな再会もあるんですね〜。


本を朗読するのは思うより体力を使いますが、この読み聞かせで子供と共通のお気に入りの本が増えるのが楽しみですポッ


| books | - |
■□ 今さらですが「村上春樹 原稿流出」、そしてその他のこと。
アマゾンのマーケットプレイスでわざわざ買ったコリン・ウィルソンの「世界残酷物語」がほとんど世界史の教科書のようで、カタカナの長い地名や人名ばかりで、疲れているときにはどうも開く気になれません・・・[:がく〜:]
最近気分が落ち込むことばかりだし、こちらは一旦休憩して、私の心のオアシス「ひとつ、村上さんでやってみるか」を読み始たのですが、その中で村上春樹さんの「原稿流出」についてのやりとりを目にしました。
半年以上前に話題に上ったこの件は、もちろん全然知らなかったわけではなく確か読売新聞で短い記事を読んだと思うのですが、今回初めて安原顯氏が絡んでいることを知りました。
私は「スーパーエディター」の本は1冊だけ(「それでも作家になりたい人のブックガイド」)持っていて、あとはリテレールの文庫特集を買ったくらいで安原氏について何も語ることはありません。
しかし、それでも今までの印象が崩れて、がっかりというのが正直な感想です。

続きを読む >>
| books | - |
■□ 「あんたの本棚は・・・」
今朝方母と話していて、何かの拍子に
「まったく、あんたの本棚は殺人だの自殺だの死体だのの本ばっかりで・・・読みたいものもありゃしない」
と言われましたたらーっ
そ、そんなことないですよ。
確かに山田風太郎の「人間臨終図鑑全三巻」や新潮45の「その時、殺しの手が動く―引き寄せた災、必然の9事件」とか「自殺者の時代」なんてのが並んでいますが、
おすすめの武田百合子、それから幸田文・向田邦子あたりは揃っているし、気軽に読めるエッセイがよければ景山民夫、群ようこ、阿川佐和子があるし、佐藤愛子が好きなお母さんには「血脈」なんていいんじゃない?って、以前勧めたじゃないですか・・・。
とは言ってみたものの。
まあ、衝撃的なタイトルだけに印象が強いのかも。

今読んでいる本が「現代殺人百科」で、今日新たに「牧逸馬の世界怪奇実話」と「殺人百科」を新たにアマゾンに注文しました・・・とはとても言えないひやひや

| books | - |
■□ 「のだめカンタービレ 16巻 限定版」購入物語。


のだめカンタービレ 16巻 限定版
のだめカンタービレ 16巻 限定版
二ノ宮 知子
現代殺人百科
現代殺人百科
コリン ウィルソン, ドナルド シーマン,
Colin Wilson, Donald Seaman, 関口 篤


普段、うるさいほどおすすめ本の案内をしてくるアマゾンだというのに、のだめ最新刊の情報は送られてきませんでした泣き顔
連載誌はチェックしていないので、いつも書店で見かけて買っていたのですが、今回もそろそろかなーと数日前にも本屋をチェックしていたのに、今日バイトに聞くまで知りませんでした。
「今回はシャープペンのおまけがあって、うちの近所では残りあと1冊でしたよ」
と彼女が言うので、いっそいで同じフロアの本屋に行って見ましたが、見当たらず・・・。
早速戻って、今度はアマゾンで見てみると、残りあと7冊!
このパターンは、先日のポケモン・パール&ダイヤモンド捜索を思い起こしますが、手に入らないとイヤなので1クリックで買っちゃいましたニコニコ
しかし送料無料は1500円以上なので、あと500円足りません〜。
欲しい作家の本をいろいろ検索してみたのですが、最新刊は出ていないし、いつまでもこんなことに時間かけてられないしぃ。
ということで、そのうち買おうと思っていたコリン・ウィルソンの「現代殺人百科」にしました。
「のだめ」と「殺人百科」の組み合わせって、自分でもどうかと思いますが・・・たらーっ



のだめは今日からドラマも始まりましたねー。
整体が混んでいて遅くなってしまったので、ビデオに撮ってもらって見ながら書いています。
これだけ売れてるマンガなので実写は難しいと思いますが、そんなにバッシングは受けないんじゃないかと。
月曜日の楽しみがひとつ増えましたポッ
| books | - |
■□ しまった・・・(涙)
黒蠅 (上)
黒蠅 (上)
パトリシア コーンウェル, 相原 真理子

このところ根をつめて読んでいる「検視官」シリーズ。
アマゾンの読者による書評によると、シリーズが進むにつれ辻褄が合わなくなって物語が破綻し、「残念だけど、今後の作品は読まないことにする」とまで言わしめたこの作品。
しかしずっと読んできているので、ここでやめるのはそれはそれで未練が残る。
というわけで、近所のGEOで古本を買うことにしたのですが、先週見に行ったときには上下巻とも揃っていて、1冊100円。
しかし新刊で買うと、なんと1冊730円!
ビンボーですが本を買うお金だけはケチらない主義の私も、これには心がグラグラと動きました。
その日は前の巻をまだ読んでいる途中だったので、今度子供と一緒に買いに来よう、と確認だけして帰って数日後。
そろそろ次の本を買っておこうと帰りに寄ってみると・・・無いんですびっくり
今頃(私と同じ時期に)この辺りにこの本を読む人がいるなんて、思いもよりませんでした〜悲しい
バイトには
「その人も読み終わったら売りに来るんじゃないですか?待ってたらどうですか??」
と言われたのですが、早く続きを読みたい私は、翌日100円で買えたかもしれない本を730円だして買いました!!
なんか損した気分困惑

普段からお客様には
「縁ですから、欲しいと思ったときに買ってくださいね」
とさんざん言っているのに〜[:がく〜:]
残念。



| books | - |
| 1/2 | >>
Material by Night on the Planet
Template by NoIndex